どちらかと言えば、つぶあん派です。

はじめまして、よっさんと申します。「あひるの空」とゆずの夏色とチキン南蛮が好きな80代には見えない30代です。

サザンオールスターズの話

サッカーと掛けまして、コンビニと解きます。
その心は、『どちらも(セブン)イレブンが欠かせません。』
こんばんは。


7月も下旬に差し掛かりました。これから本格的に暑くなるんじゃろうけど、ちょっと待ってくださいよ! 海の三連休あたりからくっそ暑いんですよ! もうね、ヤバイ! バタコさんが溶けてしまわないか心配なくらい暑い!
ここ近年は猛暑が続いとって暑いのはしょうがないんじゃろうけど、7月で35℃以上の猛暑日が何日も続くなんてことはあんまり記憶にないけぇなぁ。
さすがに30代も後半に差し掛かったわしなので、あんまり暑いのは堪えてほしいですわ。

さて、夏になれば毎年議題に上がってくるのテーマがあります。

「あなたはTUBE派? サザンオールスターズ派?」

日本の夏を彩る2大勢力。言うなれば千葉県高校サッカー界の市立船橋流通経済大柏のように日本の夏の王座に君臨しております。

個人的にはTUBEも好きじゃしサザンも好きなんじゃけど、今回はサザンについて書いてみようかと思います。


ちなみにたまたまなんじゃけど、この間久しぶりに映画を見に行きました。
長瀬智也さんが主演の「空飛ぶタイヤ」。池井戸潤さんが原作で、個人的には代表作である「下町ロケット」に勝るとも劣らないくらい面白い作品じゃと思うわ。
ほいじゃけぇ、期待が大きかった分、映画は物足りんかったかな。あの作品を2時間で納めるには少し無理があったかもしれんね。展開が早すぎたし。
下町ロケットみたいに連続ドラマ、かつ11話すべてを使ってやればもっと人気が出るような気がしますな。


前置きが長くなったけど、この「空飛ぶタイヤ」のエンディングテーマを歌っとったのがサザンでした。

そんな偶然です。


さて、長年活動しとるだけあってサザンには名曲が多くあります。
デビュー曲の「勝手にシンドバッド」。稲村ジェーンの主題歌「真夏の果実」。未来日記で使われた「TSUNAMI」なんかも有名ですね。

これらの楽曲も好きなんじゃけど、わしが特に好きな歌で「涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~」っちゅう楽曲があります。滝沢くん主演のドラマの主題歌じゃったんじゃけど、わしはそのドラマを見とりません(苦笑)
ただ、大学の頃に友達とカラオケにいった時に、この唄をすげーカッコよく歌っとって、それから頻繁に聞くようになったなぁ。
「僕だけの天使でいてと囁いた夏の日は」の部分がめっちゃ好きです。
あと10歳くらい若かったら、夕方の海で言ってみたいもんですわ(苦笑)

しかし、この楽曲2003年発売なんじゃけど、今でも十分通用すると思いますな。


他にも桑田さん名義の「波乗りジョニー」や原さん名義の「ウルワシマホロバ~美しき場所~」なんかも好きですね。
研ナオコさんに提供した「夏をあきらめて」なんかも大人の魅力のある唄じゃと思います。


しかし、40年もずっと第一線で活躍するのも凄い。これからもずっと音楽活動を続けてほしいです。


あー、サザンを聞くと海に行きたくなるなぁ。

 

そんなこんなで今日は
初恋/TUBE

日記ではサザンを書いたのでこっちではTUBEで、ほぼほぼ同時期の2001年の楽曲。
『初恋よ 短くも激しく 不器用ゆえの純愛』
これ凄い分かる! まさに不器用!というかいつまで経っても不器用(笑)