どちらかと言えば、つぶあん派です。

はじめまして、よっさんと申します。「あひるの空」とゆずの夏色とチキン南蛮が好きな80代には見えない30代です。

『OZmagazine 2018年05月号』

f:id:yossan-tsubuan:20180722001924j:plain


いわゆる観光地としてイメージする鎌倉のほかに、江ノ島なども特集に入っているので盛りだくさんでした。読んでいて思ったのが、鎌倉はパンの似合う町ではないかということです。

古都と呼ばれるぐらい歴史ある町なのですが、個人的な印象としてはお米よりもパンのイメージです。
CHOCOLATE BANKであったり、MISAKI DONUTSであったり、パンやドーナツが合いますね。イワタコーヒー店の30分かけて作るホットケーキも気になります
 
ひとつの場所の定番と通好みを特集した「オモテとウラ」も面白い見せ方ですね。これは他の場所でも使えますし。
 
そして何より江ノ電ですね。
鎌倉高校前が絶景なのは有名ですが、塀と塀との間をスレスレで通り過
ぎる様はスリル満点です。
 
鎌倉は一回しか行ったことがないですが、また行ってみたい場所ですね。
 
#OZmagazine 2018年05月号
#本スタグラム