どちらかと言えば、つぶあん派です。

はじめまして、よっさんと申します。「あひるの空」とゆずの夏色とチキン南蛮が好きな80代には見えない30代です。

無印良品の話

鉄板焼と掛けまして、車のタイヤと解きます。
その心は、『どちらもホイル(ホイール)が付き物です。』
こんばんは。

 


雑貨や文房具を買うことはあまりないのですが、無印良品の服は割りと買っています。

もともとオシャレに興味がないというか、その分、旅行や食事、本などにお金を使いたいのでオシャレの優先度が低いんですわ。唯一例外なのがスーツで、これだけはしっかり吟味して買うようにしています。

 

そういった点で無印良品の服は、わしにとって調度いいんよね。

素材がエエか悪いかはわからんけど、どれも主張が弱いので服に注目が行かなくていいし。服に注目が行くような生活をしていると、毎日着る服について頭を悩ませんといけんし、その分だけ時間もエネルギーも必要になるけぇなぁ。

 

スティーブ・ジョブズも同じ服を着ることで労力を無くし、別のところにエネルギーを注いどったしね。もちろんオシャレが好きな人を否定するつもりもないし、単なる優先度の違いなだけですな。

 

確か、無印良品のコンセプトは「これでいい」だったような気がするけど、わしにとってはオシャレがまさに「これでいい」わけです。なので、チノパンやシャツは無印良品の商品を使ってますね。

 

 

そんな無印良品、最近は住宅事業も行っとるようじゃね。何年か前にお試し入居の募集があったような気がする。

さすがに全てが無印良品の商品を使った家は嫌じゃけど、例えば部屋のひとつを無印良品がプロデュースするくらいならいいかもしれんね。

 

部屋のインテリアって全面的に統一性を持ってやらんと色々な物が主張するうるさい部屋になってしまうので、全てを無印良品で揃えればシンプルでいいんじゃなかろうか。

 

 

今は情報が多すぎて、目にしても資格から入ってくる情報が山ほどあるけぇなぁ。じゃけぇ、少しでも情報を遮断したいし、そのためにはシンプルな物がエエじゃろうね。

 

ミニマリストが流行ったけど、それよりもうるさくない部屋を作る方が良いような気がします。

 

 

あとはもう少し無印良品の商品が安ければいいのになぁ(苦笑)

 

 

わっしょい(・∀・)ノ


そんなこんなで今日は
君が好きだから/光永 亮太

 

綺麗な歌い方をしようたけど、最近見んなぁ。
『うまく言えないから 抱きしめてもいいよね』
こんなこと言えんで(苦笑)

恋/2004 大和

兵庫県加古川市のチームの作品。

テーマが大和で題材が写楽だったと思いますが、加古川踊っこ祭りで大賞をとった演舞。

 

まさに「芸術」と呼べるべき演舞で、当時衝撃を受けたのを覚えています。謎の浮世絵師"東洲斎写楽"を題材に持ってきた感性が羨ましいですね。

 

動画が出てこないのが残念で仕方がない。

『地域人第33号/地域構想研究所』


f:id:yossan-tsubuan:20181118224643j:image

 

図書館と言えなばTSUTAYA図書館の先駆けとなった佐賀県武雄市の図書館が真っ先に頭に浮かびます。樋渡前市長が感銘を受けた代官山の蔦屋書店には行ったことがあるので、こちらの武雄市図書館も行ってみたいと思いながら、まだ行けていません。

 

そんな図書館ですが、必ずしも本を借りる必要はないので割と学生も勉強で使っています。なので地域のコミュニティの場にはなりえると思いますね。そういった意味で、マナーを守れば会話・飲食・写真撮影をOKにした神奈川県大和市の「大和市文化創造拠点シリウス」は面白そうです。行ってみたいですね。

また、地方創生のトップランナーでもある島根県海士町の「島まるごと図書館構想」も面白い取組です。

 

自分自身が読書を習慣化したのが29歳と遅かったので、読書の大事さも理解しているつもりです。そのため、子どもの教育のそばには本を置いておきたいですし、図書館を日常的に感じられるようにしたいですね。

鉄板焼の話

通りと掛けまして、甲子園常連校と解きます。

その心は、『どちらも名称(名将)が付き物です。』

こんばんは。

 

最近広島市内を歩いていて思うことがあります。

 

鉄板焼屋が増えたなぁ。

 

先日も新しいお店がオープンの準備をしていました。

もともと広島というところは、御存知のとおりお好み焼きの文化が根強く浸透しています。もともと戦後の飢餓の時代に子供たちが食べていた一銭洋食から派生したものであり、その後広島のソウルフードとして今に至っています。

このあたりの詳しいことは、お好み焼きと切っても切れないオタフクソースのHPに書かれているので、是非読んでみてください。

お好み焼きの歴史と未来(https://www.otafuku.co.jp/okonomiyaki/history/

 

このため、鉄板焼屋が多いのもあまり違和感が無いのが正直なところなんじゃけど、それでも多いなぁと思うんじゃけぇ、ホンマに多いんじゃろうね。

 

その際に気になるのが匂い。お好み焼きに限らず鉄板焼きって結構匂いが服や体に付くけぇ、女性は特に敬遠しそうな気がします。なのに昨今の鉄板焼人気を見るとあながち女性も少なくない。むしろ多いくらいじゃなかろうか。

その理由には味はもちろんのこと、オシャレな鉄板焼屋が増えたこともあるじゃろうなぁ。そのあたりはわしもあまり気にせんようになりました。

 

後は広島特有の理由として、2つあるのかなと。

まずは締めにお好み焼きを使うということ。お好み焼きだけではすぐに食事が終わってしまうので、他にも提供できるものを提供し、締めにお好み焼きを使うと。

既にお好み焼きを食べる文化が広島にはあるので、それだけで他の業態のお店よりもアドバンテージがあるんじゃないかと思うんですわ。

 

もう一つは、進化したお好み焼き、いわゆるネオ好み焼きが増えてきているんじゃなかろうかと思います。県内だけでも、各市町でオリジナルの文化のお好み焼きがあるし、それを提供するだけでも目を引くものになりますね。

例えば、県東部の府中市ではミンチ肉を使っているし、世羅町ではトマトが入っています。県北部の三次市では唐麺が使われていますわ。竹原市では酒かすが入っていたりと、これらを食べ比べるだけでも広島を楽しむことができますね。

 

他にも、実は広島は牛肉(広島和牛)も美味しいし、牡蠣をはじめとする魚介類も豊富です。なので、結構鉄板焼文化に適しとるんかもしれんですね。

 

そんな日記を書いとったらお好み焼きが食べたくなってきな(苦笑)

 

実はわし職場の同僚1人とお好み焼きを囲む会をやっとるんじゃけど、最近できてないのでまた開催せんといけんね。

ちなみに、これ持ち回りでお互いが飲みたい人を呼んで、お店もチョイスするというルールです。例えば、もう一人が担当の時はわしは初対面の人(大体2人)とお好み焼きを囲むという訳です。

 

なので、一緒に食べてもいいよ!という方がいらっしゃったら、是非ご連絡くださいまし。


f:id:yossan-tsubuan:20181118150623j:plain


わっしょい(・∀・)ノ

 


そんなこんなで今日は

お好み焼きの徳川/ダークダックス?デュークエイセス?

 

広島県民で歌えない人はいないであろうCM曲。

『あつあつふうふう徳川で ふっくらふっくら恵比須顔』

この時のアニメーションの女性の顔がホンマに美味しそうに食べとるんよな。

日本福祉大学夢人党/2007 波音~NAMI-OTO~

世間一般で評価が高いのは、この2年前にどまつり大賞をとった2005年の作品だと思いますが、個人的にはこちらの方が評価が高いです。

 

学生チームだと元気を売りにするチームが多いなかで勢いに任せる演舞ではなく、また名古屋系の躍りに多い夢も希望も的な要素もなく、純粋にテーマに沿った作品だと思いますね。

 

中盤にある「旅のお方が~」の唄が入る部分がカッコいいですね。

 

www.youtube.com

『パパとママの育児戦略/NPO法人ファザーリング・ジャパン』


f:id:yossan-tsubuan:20181116003602j:image

 

ファザーリング・ジャパンが書いているだけあって、かなりわかりやすい育児書でした。でもこれがわかりやすいと言っている時点で、まだまだ育児ができていないのでしょうね。
だからこそ、特に男性は読むべきだと思います。

 

親以外の様々な大人と接する機会をつくるというのは納得です。別の本で大人がよく出入りする家で育った子は社交性があるというのを読んだことがありますが、大人が子供から学ぶことが多いように子供も大人から学べることがありますし。

 

また育休は早めに伝えることも見落としがちですが大事ですね。子供が産まれる時期はわかるので、妊娠がわかった段階で早めに考えを伝えておけば、職場もそのつもりで動いてくれますので。さらに育休がとれなくても、その歳のサポート体制を男性が主体となって考えることが大事というのも自戒となりました。

 

■家事は分担ではなくシェアすること。
■料理をしていない人が皿洗いをするなど、パラレル家事を行うこと。
■保育園からの連絡先は父親にすること。

など、考えてみれば当たり前なのですが、足りない所が多くあって反省ですね。

 

自分も子育てが始まる前に読んでおきたかった内容ので、これから子育てが始まる人は是非読んでみてください。

通りの話

目標と掛けまして、片思いと解きます。

その心は、『どちらも届きそうで届かないことがよくあります。』

こんばんは。

 

 

突然ですがわしは道が好きです。

アントニオ猪木さんの道も好きなのですが、一般的な道も好きですね。単純にこの道を通ってみればどこに行くんじゃろうかと思いを馳せることができるしね。

なので、いわゆる「○○通り」という名前も好きですな。

 

広島市でもいろいろな名前の通りがあって、通りの名前が書かれた看板や標識を見ると、少しワクワクします。

市内でいうと駅前通りもさることながら、一番有名なんは「平和大通り」じゃろうな。広島を象徴する「平和」を冠にしとって、なおかつただの通りではなく「大通り」と名乗っとるところがさらにいい感じです。別名100メートル道路とも呼ばれていますね。

原爆ドームや平和記念資料館がある平和公園のすぐそばを走っとって、ゴールデンウィークには広島を代表する祭りである「フラワーフェスティバル」のパレードにも使われます。

 広島市を東西に走るこの通りは、最も有名で馴染みのある通りじゃろうね。

 

他にも、中四国一の繁華街"流川"に通じる流川通りや薬研堀通りなんかも有名です。

さらには広島城の脇を走る城北通に鯉城通り、並木通りなんてオシャレな名前もありますね。

 

さらに面白いのが地域色を出した通りの名前。

正式名称・俗称様々なんじゃけど、まずは電車通り。

広島市内は路面電車が走っており、主要路線が走っている通りを指します。有名なのは1号線,2号線,6号線の路面電車が走る相生通りを指す電車通りかな。途中歩道橋があってここから下を眺めるとまた違った風景が楽しめます。

 

他にも、仏壇通りに骨董通り、コイン通りなんかもあります。

それぞれに仏壇屋が多いとか造幣局があるとか理由があるんじゃけど、こんなんを紐解くのも面白いですな。

 

ちなみに本通りという通りには商店街があり、いわゆる本通り商店街は広島の商行圏をつなぐメインストリートとなっています。

 

古くは五街道東海道中山道日光街道奥州街道甲州街道)が通りとしては有名なんじゃけど、同じように歴史背景のある地元の通りを歩いてみるのもいいもんですね。

広島のとある通りも紅葉も綺麗に進んでいました。

 


f:id:yossan-tsubuan:20181114232759j:image


わっしょい(・∀・)ノ


そんなこんなで今日は

ひとり咲き/CHAGE & ASUKA

 

もう聞かれんのかな。

『二人で心あわせたけれど 大きな夢を咲かせすぎた』
大きな夢を咲かせすぎたという所が深い。