どちらかと言えば、つぶあん派です。

はじめまして、よっさんと申します。「あひるの空」とゆずの夏色とチキン南蛮が好きな80代には見えない30代です。

よさこい

りぐる/2018 夢万華鏡

よさこい東海道の演舞を見ました。 ステージの性質上、横に長い隊列で作るのが難しいと思うのですが高知系の踊りの素晴らしさを見たような気がします。 全体的に手拍子をしやすい曲調ですし、移動によって振りが無くなることも無いので最後まで楽しく見るこ…

静岡大学よさこいサークルお茶ノ子祭々/2018 叶夢

楽曲の後半が手拍子のしやすいテンポですし、振りの中にも手拍子をする振りがあるので観客も乗りやすいんじゃないかと思います。 また、小道具も多いので見ている方も飽きないでしょうね。 気になったのは振り自体の緩急が薄かったのと、移動が振りとしての…

夜宵/2018 四恩

技術はもう成熟していますね。上手いです。座って踊る振りも、座りながらもあんなに大きく魅せることができるんだなーと新たな発見でした。 衣装の魅せ方も構成力も総合的に見て作品の完成度が高いと思います。 気になったのは、テーマが少し難しすぎて、見…

笑"Jr./2011 NOW!!

ジュニアチームですが侮るなかれですね。子供の魅力である元気の良さを抑えながら、どちらかというと少し背伸びをした大人の踊りになっています。 体の使い方や腕の伸ばし方などをしっかりやっていて、綺麗な踊りですね。 最後のうちわを使う演出もいいなぁ…

蓮雫/2017 郷

社会人と学生チームの混合ですが、纏まっていて上手い演舞ですね。 男性、女性ともに指先までしっかり伸びていたので、より綺麗に見えました。 躍動感もあっていいので、あとは口上をもう少し詳しくするなどテーマの意味がより伝わると演舞にも影響してくる…

東京農業大学YOSAKOIソーラン部大黒天/2018 農生語

どまつり2018の演舞を見ました。 最初の大根踊りから隊列が広がる振りは上手いですね、かなり人数が増えたように見えました。 また嵐の部分の連鎖の振りも人数が多く見えて良かったです。 気になったのは農大特有の緩急のある振り付けがあまり見られなかった…

THE 日本海&北國新聞/2018 テーマ不明

YOSAKOIソーランの演舞を見ました。 男性は力強く、女性は優雅に踊る様は、若者が主体となる学生チームには出せない、人生の経験値が表れているようでした。 個人的にはソーラン節の歌詞が始まり、男性が提灯を持って踊るパートについてはもう少し男性を主体…

gnome/2004 開華

当時の映像が見つかりませんでしたが、夜のどまつりで見たこの演舞は衝撃でした。 友達が演舞をしていたこともあって見ていたのですが、抜群にかっこよかったですね。 間違いなく一時代を代表するチームだったと思います。 ずっと繊細な踊りをしつつ、最後の…

長崎大学 突風/2009 花火

YOSAKOI佐世保まつり2009を見ました。 祭りというのは静かなものもありますが、基本的には賑やかでワイワイするものだと思っています。そういった意味で、テーマも含めていい作品ですね。手拍子をしたくなるテンポの楽曲もいいです。 最後の「手拍子揃え 杯…

バサラ瑞浪/2018 おかみさんソーラン

どまつり2018の演舞を見ました。 楽曲も振付も基本的なテイストは同じなのに、何年見ても飽きない安定感がありますね。おそらく有無を言わせないそろい具合があるからでしょう。 このあたりは学生チームなど若い人も見習わないといけないのかなと。 簡単そう…

東京学生"生っ粋"/2018 宴

彩夏祭の演舞を見ました。 テーマはいいと思うので、もう少し宴の感じが出てもいいのかなと。分かりやすいテーマではあるのですが、何となくそれを表現しきれていない感じがしました。 これから躍りを重ねていくに連れて熟成されていくのかもしれませんね。 …

浜松学生連 鰻陀羅/2018 橙神火

にっぽんど真ん中祭りの演舞を見ました。 ドラマを見ているような印象で衣装・パートごとの隊列移動など含めて上手かったと思います。 欲を言えば、もう少しインパクトのある部分があっても良かったかなと。上手いし綺麗なんじゃけど、派手さがない堅実な演…

京炎そでふれ彩京前線 /2018 彩灯

楽曲が綺麗で、特に三味線のパートが好きですね。 灯篭流しがテーマなのですが、「死」まで結びつけると重くなってしまうのでその手前で留めておく方がいいような気がします。 全体的に綺麗な世界観になっていていい演舞でした。一点気になったのが、花火を…

水戸藩YOSAKOI連/2018 一刀

テーマもそうなのですが、まるで大河ドラマを見ているような演舞でした。女性メインのパートがかっこよくていいですね。 昔見た演舞では踊りが結構そろっていた記憶があったのですが、今回は少し粗削りだったように思いました。 ただし、踊りは回を重ねるこ…

Possoballare?MG/2018 華憧

全体的には女性らしいえ演舞なのですが、途中で男性さながらの力強い踊りのパートがあって、女性だけでもこんな演舞ができるのかー、カッコイイなぁという印象です。 表と裏で色の違う衣装を上手く生かした演舞だったですね。 以前は女子大生の可愛さが表に…

夢想漣えさし/2018 テーマ不明

YOSAKOIソーラン2018の大賞チーム。 大道具に頼っていない分、派手さは無いけど堅実な踊りをする印象じゃなぁ。 道内でも大きくはない江差町のチームが大賞というのは、グッとくるものもあります。 個人的に数多くあるよさこいチームの中で、扇子の使い方が…

ZEAL/2003 夢境生彩

初めて見たときは衝撃でした。 この世界観はあまり類を見ないですね。 コンセプトは古代だったような記憶があるのですが、衣装もインパクトが強かったです。 何より棒の踊り子さんが最高にカッコ良かったですね。

らんらん東海/2003 春夏秋冬宵まつり

パレード演舞にし、老若男女が一緒になって楽しく踊るという、よさこいの原点のような演舞です。 サビの「ランランランならいいのになー♪ ランラン気分がいいのになー♪」の部分が頭に残って離れません。 何度見ても飽きない演舞ですね。 www.youtube.com

龍谷大学 華舞龍/2010 旅咲

学生チームに特徴的な「精度<元気」の要素はあるのですが、腕はしっかり伸ばしていて大きな演舞だと思います。 しいて言うなら足を使った演舞がもう少し多いとなおいいですね。どちらかと言えば上半身を使った演舞が多いので。 あと、女の子の髪飾りの花が…

平岸天神/2011 漁歌

平岸天神の演舞の中でもかなりの傑作です。これでYOSAKOIソーランのファイナルに何故残れなかったのか不思議なくらいですね。 もっとも翌2012年は大賞に選ばれているのですが。 シンプルながらも平岸天神のよさが全て詰まった、踊りのお手本となるような演舞…

恋/2004 大和

兵庫県加古川市のチームの作品。 テーマが大和で題材が写楽だったと思いますが、加古川踊っこ祭りで大賞をとった演舞。 まさに「芸術」と呼べるべき演舞で、当時衝撃を受けたのを覚えています。謎の浮世絵師"東洲斎写楽"を題材に持ってきた感性が羨ましいで…

日本福祉大学夢人党/2007 波音~NAMI-OTO~

世間一般で評価が高いのは、この2年前にどまつり大賞をとった2005年の作品だと思いますが、個人的にはこちらの方が評価が高いです。 学生チームだと元気を売りにするチームが多いなかで勢いに任せる演舞ではなく、また名古屋系の躍りに多い夢も希望も的な要…

笑"/2007 あるがまま

初めて見たときは、「笑"がこのスタイルできたかー!」といった印象でした。観客も巻き込んだ参加型の演舞をしたのはこれが初めてじゃないでしょうか。 ガッツポーズをしながらの犬山コールは圧巻ですね。 "賑やかな"祭りに大切なのはライブ感と観客が気兼ね…

THE 駆波"乱/2007 宴日

THE!!駆波"乱の演舞はどれも楽しそうでいいですね。 なかでも特にお祭り要素が強いのが、2003年?の作品「THE まつり」とこの作品。 宴日というテーマ名もいいですね。 ありがとさんもそうじゃけど、東北と祭りは親和性が高いのでいい演舞が多いように感じま…

十人十彩/2018 テーマ不明

激しい踊りは少ないのですが、隊列が抜群に上手いです。高知系のよさこいチームの全体で魅せる演舞はさすがですね。 特に顔の向きというか、女性の笠の向きのそろい具合が凄い。そして、踊り子さんの基本的なクオリティが相当高いです。 やっぱり本家は凄か…

鳴海商工会 猩々/2018 テーマは不明

5歳から70歳の幅広い年齢層の中で、上手く踊りを重ならせていると思います。 必ずしも早くて激しい振りがいいわけではなく、何をどう伝えるのかが大事なのかなと。 基本的にファミリーチーム自体は嫌いじゃないですし、祭りはそもそも地域の伝統であり文化だ…

岐阜聖徳学園大学 柳/2018 灯龍們

下呂温泉の龍神火祭りがテーマということで、温泉と龍の演舞。 浴衣に桶の衣装と縄跳びの部分は斬新で新しいなぁと思いました。構成も良かったし、男の人(2人組じゃない方の人)の声出しも個人的には好きですね。 一方で、全体的に振付があまり揃っていなか…

ひなた/2018『大繁盛』

祭りには静かなものから賑やかなものまで様々な種類がありますが、もともとに基準となっている高知のよさこい祭りは「いい世の中さ来い」が起源だったと思いますので、そういった意味では賑やかなものがマッチすると思います。 ひなたの演舞もテーマから分か…

神戸学生よさこいチーム湊/2018『海継』

海がテーマと聞いて、確かに神戸は港町だし、それもありだなと思いました。 前半はチーム全体で力強い群舞をしていたので非常に良かったのですが、後半が個人の踊りになってしまったのが少し残念だったですね。 衣装替えをして変わった青い衣装も、個人的に…

心纏い/2018『はなめくこころ』

踊りだけに限らないのですが、リアクションにも動と静があります。 ブラボー!と歓声を上げるのが動なら、心纏いの演舞は静かに拍手をしてしまうような、わびさびの静の演舞ですね。 その分、盛り上がりが無いまま終わってしまったような気がします。 夢鼓、…